日々後ろ向き。

前向きな言葉ばかりで疲れたあなたに。後ろ向きでもいいじゃない。お仕事のご依頼はyoumen99key@gmail.comへどうぞ。

うつ病克服中の僕が実践している4つのこと

こんばんは。ちとせあめです。

なんだかお久しぶりですね。

 

これからもぼちぼち更新していきますので、見てくださると嬉しいです。

 

 

うつ病のぼくがなるべくするようにしていることを紹介します。

皆さんのご参考になれば幸いです。

 

1.厚かましさを心がける

まじ?と思う人も多いかもしれませんが、うつ病になる人は大概良い人です。気を使いすぎるのです。

なので、ぼくはあえて厚かましくしようとしています。

具体的には、店員さんが忙しそうでも、勇気をもって「すいませーん!」と言う、とか。

そういうちょっとしたことです。

 

2.自分が休むことに対して罪悪感を持たない

うつ病の人は現状を打破しようと必死なはず。ぼくも日々もがいています。

でも、調子の悪い日は他の健常な人の何倍もあるわけで・・。

 

そんなときは開き直って寝ます。

こればっかりは仕方がない。病気だもの。

ぶり返す方がしんどいですよ(過去に無理して頑張った結果悪化しました)

 

 

3.欲求に素直になる

きっと我慢強い人が多いでしょう。我慢しすぎてうつ病になる人も多いです。

 

その我慢、やめてみましょう。

 

夜中にラーメン食べたい? 食べましょう。

お菓子食べたい?コンビニ行きましょう。

今日はなんかだるい? 今日は休日にしましょう。

 

小さな我慢の小さな積み重ねが寛解を遠くします。

 

4.「できません力」を高める

これは何かというと、「できません、ごめんなさい」という勇気を持つようにすること。

無理してまでこなさない。苦にならないことをしましょう。

早めに言えば、大概何とかなりますよ。

自分で抱え込まないで。

 

 

どこかの誰かの参考になれば・・・。