日々後ろ向き。

前向きな言葉ばかりで疲れたあなたに。後ろ向きでもいいじゃない。お仕事のご依頼はyoumen99key@gmail.comへどうぞ。

初めて父親に弱音を吐いた日

何度も言っているが、ぼくはうつ病を患っている。

 

そしてぼくは今年に入って2度、自殺未遂をしている。

一回目は包丁で、二回目は精神安定剤を大量に飲んで。

生きていたい理由がないのだ。思い残すこともない。

 

そういう病気と言ってしまえばそうなのだが。

 

でも誰にも言わなかったし、結局いまも死ねていない。

 

 

周りに同情されたり、心配をかけたくなかった。

 

でも今日父親に電話で言われたことで、気持ちの糸が切れてしまった。

 

お前は男だから。奥さんを守らないといけないだろう。

嫌な事だって父さんにもあるんだ、でもみんな頑張ってるんだ。と。

 

そんなことはわかってる。全員僕以外の人は楽しく健康だなんて思っているわけではない。

でもこれで心が折れてしまって、ついに言ってしまった。

 

 

生きているのがつらいんだ。

 

 

ついに言ってしまった。ずっと前から言えなかった本当のこと。

泣きながら、全部伝えた。

 

やっと、気持ちが伝わった。

今の病状・状況。毎日死にたい気持ちを薬で抑えていること。

 

親父は、わかってくれた。

最後までもがいてみて、どうにもならなくなったら父さんが何とかしてやる。と

そういってくれた。

 

もちろん僕は負けず嫌いなのできっと全面的には頼らないかもしれない。

 

でも、最後までもがいてやる。そう思った。