日々後ろ向き。

前向きな言葉ばかりで疲れたあなたに。後ろ向きでもいいじゃない。お仕事のご依頼はyoumen99key@gmail.comへどうぞ。

フリーから兼業に戻ろうとしたワケ

みなさんお久しぶりです。ちとせあめです。

 

先ほど意味深なツイートをさせていただきました。

兼業に戻る、と。

 

正式にはまだ戻ったわけじゃありません。

あさって面接を受けて、受かったらそこで働きます。

 

 

なぜか!?

収入の安定<心の安定

だったのが、

 

収入の安定=心の安定 になったからです。

お金がないと心がすさむ。

 

それと

家にこもってて鬱々としてきたから。

執筆している最中も不安がこみあげてきたり

余計なことを考える時間が多くなって・・

 

何も考えず働きたい!と思ったから

 

もひとつ

うつ病が快方に近づいてきたので。

いずれは外で元気に働きたいという願望があった。

 

健常な人がうらやましかった。

 

 

ので、いったん兼業に逆戻りです。

フリーで同じ悩みの方がいたら

こんな考えもあるんだな、と思っていただけたら幸いです。

 

 

「休む」とは?

みなさん、お休みの時は何をしていますか?

 

溜まった家事をする、ひたすら寝る。。。

いろいろあると思うのですが

 

何をするのが体や心を休ませるのでしょうか。

ぼくはそれがうまく見つけられず悩んでいます。

 

 

ぼくは持病があるので、思うように筆が進まないときは無理せず休むことにしているのですが、

休んでいるとやることがないんですよね。

 

 

それに、

外に出てリフレッシュすることが良いのか

家でひたすらゆっくりすることが良いのか

 

いまだによくわからない。

 

健常な人は、行きたかった場所に行き、たっぷり寝るのがよいのかな

自分は外に出るとリフレッシュ以上に疲れるので困っています。

 

 

今回はオチのない内容でごめんなさい。

いい休む方法があったら教えてくださいね。

心配な人には「大丈夫?」と聞いてみて

あなたの大切な人がしんどそうで、心配ならば「大丈夫?」と聞いてみてください。

 

すぐに「大丈夫!」と返ってきたら黄信号です。

なぜなら、「大丈夫?と聞かれるかもしれないと自分でも自覚しているくらいキツイ」状況だから、という可能性が高いからです。

 

元気モリモリな人に大丈夫?って聞いても、「えっなんで?」って返ってくるはずなのです。

 

 

何かの参考になれば幸いです。

気になったら試してみてくださいね。

記名執筆記事ポートフォリオ(2018年4月時点)

・所持資格 小学校教諭第一種免許状、英検準2級、鳥取あいサポーター

・勤務歴  個別指導塾の室長→発達障害児童支援施設の支援員

 

 

鳥取マガジン

https://tottorimagazine.com/sichouson/yonagoshi/toridaicocktail

https://tottorimagazine.com/sichouson/yonagoshi/kabakuko

https://tottorimagazine.com/sichouson/sakaiminatoshi/itigatutorokugatu

https://tottorimagazine.com/sichouson/yonagoshi/tottorisakura

https://tottorimagazine.com/event/gegegepab

https://tottorimagazine.com/event/yamamotonizou

https://tottorimagazine.com/sichouson/sakaiminatoshi/asoberuuchu

https://tottorimagazine.com/event/tairyomaturi

https://tottorimagazine.com/gourmet/ramen/chukashokudo

 

鳥取なにたべ!

https://nanitabe.com/2018/04/01/itigatu-rokugatu/

 

その他、占いメディアや教育関連メディアでも執筆しております。

うつ病のぼくがインフルエンサーをミュートする4つの理由

どの業界にもいますよね、インフルエンサー

好きな人多いですよね、インフルエンサー

 

 

ぼくはわりかし苦手です。

 

1.言葉が強く、重い

遠くの人まで届かせるためか、過激な表現が多いです。

メンタルが弱っている人は見るだけで疲れてしまいます。

 

2.意識高すぎる

うつ病の人は自分を卑下してしまいます。

そんなときにインフルエンサーの意識高いツイートを見ると

自分と比べてしまって、落ち込みやすいです。

逆に元気を吸い取られます。。。

 

3.やたら誰かがリツイートしてる

見たくなきゃフォローしなければいいのですが、誰かが大概リツイートするので

目に入っちゃうんですよね。なので目に入り次第ミュートしてます。つらいので。

 

4.「~しました!」が多い

これ見ると、自分のできてなさが辛くなります。

ぼくは大概できてないので・・・。

 

 

 

なので、共感してくださる方はちょっとミュート機能使ってみましょう。

心が昨日より軽くなるかもしれません。

うつ病克服中の僕が実践している4つのこと

こんばんは。ちとせあめです。

なんだかお久しぶりですね。

 

これからもぼちぼち更新していきますので、見てくださると嬉しいです。

 

 

うつ病のぼくがなるべくするようにしていることを紹介します。

皆さんのご参考になれば幸いです。

 

1.厚かましさを心がける

まじ?と思う人も多いかもしれませんが、うつ病になる人は大概良い人です。気を使いすぎるのです。

なので、ぼくはあえて厚かましくしようとしています。

具体的には、店員さんが忙しそうでも、勇気をもって「すいませーん!」と言う、とか。

そういうちょっとしたことです。

 

2.自分が休むことに対して罪悪感を持たない

うつ病の人は現状を打破しようと必死なはず。ぼくも日々もがいています。

でも、調子の悪い日は他の健常な人の何倍もあるわけで・・。

 

そんなときは開き直って寝ます。

こればっかりは仕方がない。病気だもの。

ぶり返す方がしんどいですよ(過去に無理して頑張った結果悪化しました)

 

 

3.欲求に素直になる

きっと我慢強い人が多いでしょう。我慢しすぎてうつ病になる人も多いです。

 

その我慢、やめてみましょう。

 

夜中にラーメン食べたい? 食べましょう。

お菓子食べたい?コンビニ行きましょう。

今日はなんかだるい? 今日は休日にしましょう。

 

小さな我慢の小さな積み重ねが寛解を遠くします。

 

4.「できません力」を高める

これは何かというと、「できません、ごめんなさい」という勇気を持つようにすること。

無理してまでこなさない。苦にならないことをしましょう。

早めに言えば、大概何とかなりますよ。

自分で抱え込まないで。

 

 

どこかの誰かの参考になれば・・・。

 

 

神さまって

‪神さまっていうのは、客観視できるもう1人の自分だと思う。‬

‪「神さまが見てるよ」っていうのも‬

‪もう1人の自分が、傍から見たらどう思うかを客観視してる。‬

‪全知全能→自分のことを全て知っている。‬

‪それもそのはず、自分自身なのだから。‬

だから、自分の中にいる本当の自分を見つけて、見つめること。

それが「自分探し」なのかも。

お祈りは置いといて、自分の良いところを今日から1つずつ探してみよう。